>

どんな方法で処理すれば良いか

カミソリや電気シェーバーを使う

今は自分で、手軽にムダ毛処理を行うことができます。
カミソリや電気シェーバーを買ったり、除毛クリームを使ったりする方法があるので、それぞれの方法の特徴を押さえましょう。
カミソリや電気シェーバーは手軽ですが、刃物なので強く肌に押し付けると、傷つける可能性があります。

軽い力で、ゆっくりムダ毛を処理してください。
また自分で作業を進めるので、手が届く範囲や目で見える範囲しかできない面がデメリットだと覚えておきましょう。
特に背中のムダ毛を自分で処理するのは、非常に難しいです。
除毛クリームは手軽ですが、成分によってはアレルギー反応を起こしてしまう人がいるので、最初に少量だけ肌に塗りパッチテストを行い異変が起こらないかチェックしてから使ってください。

こまめな処理が必要

1回ムダ毛処理を行なっても時間が経過すればムダ毛が伸びて、再び処理しなければいけなくなります。
こまめな処理が必要なので、意外と手間が掛かることを忘れないでください。
また生理期間中は身体が普段以上にデリケートになっており、刺激を強く感じることがあります。
その間にムダ毛処理をすると肌が荒れるといったトラブルが起こる可能性も考えられますので、その期間は避けてください。

生理が終わってから、ムダ毛処理に取り組みましょう。
ちなみにこれは、自分でムダ毛処理をする時以外にも共通する注意点です。
サロンやエステで処理している人も生理になってしまったら、スタッフにその旨を伝えてください。
予約をしていても、日にちを振り替えてくれるので安全です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る